HOME家庭用ゲーム機版 SORCERIAN冒険の書 > 陽の中の闇人
 

SORCERIAN

THE DAY OF THE VAMPIRE
『陽の中の闇人』

Dreamcast - ドリームキャスト

冒険の書 シナリオデータ

 

Prologue 〜プロローグ〜

なぁあんた、ここらで見かけない顔だね?
あの村の噂を聞きつけてやって来た、ソーサリアンかい?
悪い事は、言わない。やめときな。
ペンタウァの王様から、どれだけ報奨金を積まれたかはしらないよ。
でも,どんなにお金があったって命には返られないだろ。
だいだい、あの村は昔から呪われてるのさ。
ずーっと夜間の外出が禁止されていたのだってほら、「例のアレ」が住んでいるって言い伝えが在ったからなんだよ。
でも、この前の地震で山が崩れて以来、ますます呪われ方が酷くなってね。
大体吸血鬼っていったら,古来より闇の眷族ってのが決まりだよ。
それなのに白昼堂々と現れ、生娘をさらって行くなんて,ビックリするじゃないか。
可哀相にあの村に最近杭が良く売れるんだよ。
何に使うか、だって?
吸血鬼の犠牲者になった連中が墓場から這い出して来ないように,墓ごと打ち付ける為だよ。
ああ,恐ろしい,恐ろしい。

そんな嫌な話ばかりある村だから,住んでいる連中も嫌気がさしたんだろうね。
ほとんどの村人は,村を捨てて親類縁者を頼って何処かへ行ってしまった。
残ったのは,老人と生け贄に選ばれた娘さん達だけって話さ。
可哀相に,年頃の娘がこっそり村を抜けだそうとすると昼間だろうがなんだろうが、吸血鬼に襲われた死体で発見されるんだそうだ。
あの村は,昔から別嬪が多くてこの近辺の村の若者達に用事を頼んでも,あの村の用事だったら2つ返事で,奪い合いだったんだけね。
吸血鬼さわぎが起きてからは,命が惜しいのか誰も行こうとしないよ。

おや,グラスが空だね。もう一杯どうだい? この店の赤ワインは,ちょっとこのあたりじゃ見かけないぐらいいい口当たりだろ。なんだ,もう酔ったのかい? じゃあちょっと待っていておくれ、トマトジュースの用意をするからさ・・・。

〜冒険の目的〜
陽の中の闇人吸血鬼伝説を持つ村の裏山が崩れて以来、この村では不思議な現象が立て続けに起こるようになった。その村に住む人々は、互いに目をそらせてよそ者に対し、重い口を開こうとはしない。ペンタウァの王は、呪われたというウワサのこの村に、ソーサリアンを派遣する事を決定し、事態の打開を図った。果たして、この村の呪いの元凶を見つけ出し、解決する事は出来るだろうか・・・?

 
夜の妖婆 関連リンク:
ABOUT SORCERIAN > Dreamcast SORCERIAN
ABOUT SORCERIAN > ソーサリアン〜七星魔法の使徒〜 公式ガイド
SORCERIAN > SCENARIO DATA > 陽の中の闇人
SORCERIAN MUSIC FILES > CD&DVD > SORCERIAN MUSIC COLLECTION
SORCERIAN MUSIC FILES > BGM一覧表4
SORCERIAN MUSIC FILES > Music Screenshot > Dreamcast SORCERIAN


 

DC01 夜の妖婆




シナリオメニュー に戻る


DC04 枯れゆく森の悲劇