HOMESORCERIAN冒険の書 > 魔性の島
 

SORCERIAN

DEVIL ISLAND
『魔性の島』

冒険の書 シナリオデータ シナリオマップ

 

Prologue 〜プロローグ〜
難破船とソーサリアン その昔、ペンタウァのはずれに浮かぶ小さな島は、海賊の隠れ家だった。この島のまわりは潮の流れが速く複雑なため、その流れを知り尽くした、熟練の男でないと接岸できなかったからだ。そのためにここに住む海賊たちは、ペンタウァ全域の海を荒らしまわり、王の兵士たちに追われると、この島へと逃げ込み、追撃隊を煙にまいていたのだ。
 が、それも今は昔。時の国王が遣わした勇者たちは荒波を乗り越え、海賊の一味を捕え、王の前で忠誠を誓わせている。海賊という輩は、もういないのだ。にもかかわらず、最近この島の近辺で、原因不明の遭難事故が相次いで起こっているという。さらに不思議なことには、これまで1人の生存者も、一片の破片も付近の浜辺で見つかっていないことだ。
「これはただごとではない・・・・・・」。そう考えた王は、原因の究明をソーサリアンたちに命じた。かつての王がそうしたように・・・・・・。

 

〜主なアイテム〜
* GOLDEN JUG
▼黄金の壷

 消息を絶った船の乗組員が持っていた壷。島のどこかにあるらしいが、果たしてなんの役に立つと言うのだろうか?
黄金の壷
水晶の鍵 * CRYSTAL KEY
▼水晶の鍵

 美しく輝く水晶から作られた神秘の鍵。これまで誰も開けた物がいないという、鍾乳洞にある扉の錠を開けることができる。
* EYE PATCH OF PIRATE
▼海賊のアイパッチ

 古来より、戦いによって目を傷つけた海賊がその傷を隠すため、不気味さを醸し出すためにに愛用していた。それだけに、当の海賊にとっては重要なものなのだろう。
海賊のアイパッチ

〜主なモンスター〜
センティピード * CENTIPEDE
▼センティピード

 暗く湿ったダンジョンに生棲する巨大なムカデは、侵入者と見るや、からだを丸めて突進してくる。その姿に惑わされずに、冷静に関節の部分を剣で切り裂くのだ。
* GEOMETER
▼ジーアミダ

 巨大なシャクトリムシ。だが、馬鹿にしてはいけない。からだの中に生えたトゲは、レベルの低いソーサリアンなどは、一撃で死に至らしめることもできるのだから。
ジーアミダ
ウォータースライム * WATER SLIME
▼ウォータースライム

 水中に棲息するスライムの一種で、そのからだは水中にいる限り、およそ見わけがつかない。そして、通りがかった者に、強力な酸の水を吐きかけてエサにしている。
* BLIND CROCODILE
▼メクラワニ

 真っ暗なダンジョンで生活しているうちに目は退化し、逆に聴覚が発達した。それだけに近くを通っても、ソッと、音を立てずに歩けば、攻撃してこないようだ。
メクラワニ

 

魔性の島 関連リンク:
ABOUT SORCERIAN > 追加シナリオVol.1
ABOUT SORCERIAN > ALL ABOUT SORCERIAN
ABOUT SORCERIAN > SORCERIAN ART&GRAPHICS
SORCERIAN > SCENARIO DATA > 魔性の島
SORCERIAN > SCENARIO MAP > 魔性の島
SORCERIAN MUSIC FILES > CD&DVD > SORCERIAN SUPER ARRANGE VERSION II
SORCERIAN MUSIC FILES > CD&DVD > ドラゴンスレイヤー伝説
Ys MUSIC FILES > Falcom CD > Falcom SPECIAL BOX '89
SORCERIAN MUSIC FILES > CD&DVD > SORCERIAN ORIGINAL SOUND TRACK Vol.2
SORCERIAN MUSIC FILES > BGM一覧表2
SORCERIAN MUSIC FILES > Music Screenshot > 追加シナリオVol.1


 

ドラゴンと戦う




シナリオメニュー に戻る


4-2 いけにえの神殿