HOMESORCERIAN冒険の書 > いけにえの神殿
 

SORCERIAN

THE TEMPLE OF SACRIFICE
『いけにえの神殿』

冒険の書 シナリオデータ シナリオマップ

 

Prologue 〜プロローグ〜
ミノタウロスと対峙するソーサリアン この地に今も残る巨大な神殿の遺跡。ペンタウァが誕生するずっと以前、ここに栄えた文明が、確かにあった。大理石で造られた巨大な柱、夜を昼に継いで行なわれたであろう儀式のための美しい祭壇、(その壇上の司祭を荘厳に照らし出すための二対の燭台……。)「この神殿の規模からすると、さぞ壮大なものだったのだろう…」。この地を訪れた旅人は、必ずといっていいほど、こんな感慨にふけって一夜を明かす。
 しかし、一見華やかなその裏には、必ずいけにえにされる少女と、その家族の悲しみがあったのだ! もちろん、古代の話だが……。
 ところが、あるときこの遺跡に現れた女神官は、昔のようにいけにえを差し出さねば世界を破滅に導く、と村人を脅すではないか! 初めは女神官を相手にしなかった村人だが、次第にその魔力に畏怖を感じ、いけにえを捧げることを決めてしまった。悲しみにくれるいけにえの少女の父は、ソーサリアンに娘の救出を頼んだのであった……。

 

〜主なアイテム〜

▼青い石版、赤い石版、緑の石版
 古代文字が刻まれた、謎の石版。そこには遺跡の秘密が書かれているらしい。誰か、古代文字を解読できる者がいればいいのだが…。 青い石版、赤い石版、緑の石版


▼青いバルブ、赤いバルブ、緑のバルブ
青いバルブ、赤いバルブ、緑のバルブ  その昔、この遺跡が神殿と呼ばれていた頃、時の王が作らせた秘密の通路を開くために使う物らしいが、今となっては……。

▼神殿の紋章

 遺跡に残っている、この神殿の紋章。ある場所でかざすと、かざした者に道が開かれる、という言い伝えがあるという。
神殿の紋章

〜主なモンスター〜
女神官 * EL GINA
▼女神官

 自らがかけた魔法によって復活したという女神官。かなりの魔力の持ち主ではあるが、それでもソーサリアンたちは、いけにえにされた少女を救い出さねばならない。
* SHADE
▼シェイド

 暗闇の剣士。闇の中での戦いは、彼らの最も得意とするところだ。しかも、明るい場所では影に潜み、侵入者に一撃を与えると、また影の中へ消えるという。
シェイド
ケルベロス * CERBERUS
▼ケルベロス

 3つの頭を持つ地獄の猛犬。頭が3つ、目が6つあるだけに視覚が広く、敏捷でもあるため、こいつの攻撃からのがれるのは困難だ。
* SHOCKER
▼ショッカー

 突然目の前に現れては、強烈な電撃を浴びせかける。その素速さと電撃の威力には侮れないものがある。若きソーサリアン達よ、どんな時も油断は禁物だ。
ショッカー

 

いけにえの神殿 関連リンク:
ABOUT SORCERIAN > 追加シナリオVol.1
ABOUT SORCERIAN > ALL ABOUT SORCERIAN
ABOUT SORCERIAN > SORCERIAN ART&GRAPHICS
ABOUT SORCERIAN > Falcom History Legend of Illustrations
SORCERIAN > SCENARIO DATA > いけにえの神殿
SORCERIAN > SCENARIO MAP > いけにえの神殿
SORCERIAN MUSIC FILES > CD&DVD > SORCERIAN SUPER ARRANGE VERSION II
SORCERIAN MUSIC FILES > CD&DVD > ドラゴンスレイヤー伝説
Ys MUSIC FILES > Falcom CD > Falcom SPECIAL BOX '90
SORCERIAN MUSIC FILES > CD&DVD > SORCERIAN ORIGINAL SOUND TRACK Vol.2
SORCERIAN MUSIC FILES > BGM一覧表2
SORCERIAN MUSIC FILES > Music Screenshot > 追加シナリオVol.1


 

4-1 魔性の島




シナリオメニュー に戻る


4-3 悪魔に魅いられた花