HOMESORCERIAN冒険の書 > アマゾンの剣
 

SORCERIAN

THE SWORD OF AMAZON
『アマゾンの剣』

冒険の書 シナリオデータ シナリオマップ

 

Prologue 〜プロローグ〜
『アマゾンの剣』とソーサリアン 女だけの王国ヴァネルバ。この国では昔から、男王と女王の2人によって国を治めるという双君主制を採り続けてきた。片方の王が何かの理由で別れても、人心に不安を与えないためだ。現在の女王アネリーナも、この伝統に乗っとって、自分よりも強く誠実な男タルフを夫に迎え、男王としていた。2人の王の姿を見て、人々は「これなら王国は安泰だ。アネリーナ様も、よい方を王に迎え入れたものだ」と、ことあるごとに話していた。
 しかし、それほど信頼されているはずの男王に、今、疑惑の目が向けられている。事の起こりは、こうだ。
 ある日、町の南端にある神殿——この国を作ったといわれる戦いの女神ヴァネルバが、魔物を封印したといわれる神殿——にある、封印の源といえる゛アマゾンの剣"が、何者かに盗まれてしまったのだ。その結果、いずこともなく湧き出してきた魔物によって町は半分が占領されてしまった! さらに間の悪いことに、剣がなくなったのと同じ日に、男王タルフの姿も見えなくなっていたのだ。
 これでは人々が「男王が剣を盗んで、どこかへ逃げたのだ!」と思うのは当然のことだろう。だが、アネリーナはそんなことはないと信じている。とはいえ、女王という立場上、勝手に城を離れてタルフを捜し回るわけにはいかない。兵士たちは町にあふれる魔物と戦うだけで精一杯……。そうこう考えているうちにも高まっていく人々の、王に対する疑惑の声。そんな声を聞くに耐えられなくなったアネリーナは、ついにソーサリアンを呼び、王を捜し出して疑惑を晴らすことを依頼したのだった。憔悴しきった顔で……。

 

〜主なアイテム〜
魔除けの粉 ラム酒 アマゾンの剣

▼魔除けの粉

 修行を積んだ魔法使いだけが作れるという魔法の粉。呪術によって見せられる悪夢を払いのける魔力が秘められている。

▼ラム酒

 サトウキビから作られる、このアルコール度の高い強い酒は、戦場で傷ついた兵士たちの心を癒すためになくてはならないものだ。

▼アマゾンの剣

 その者、女神ヴァネルバが魔を封印したと伝えられる伝説の剣。平和の守り神ともいえるこの剣を盗んだ者は誰なのだろうか?

 

アマゾンの剣 関連リンク:
ABOUT SORCERIAN > 追加シナリオVol.1
ABOUT SORCERIAN > ALL ABOUT SORCERIAN
ABOUT SORCERIAN > コミック イース 7巻(+アマゾンの剣)
ABOUT SORCERIAN > SORCERIAN ART&GRAPHICS
ABOUT SORCERIAN > Falcom History Legend of Illustrations
SORCERIAN > SCENARIO DATA > アマゾンの剣
SORCERIAN > SCENARIO MAP > アマゾンの剣
SORCERIAN MUSIC FILES > CD&DVD > SORCERIAN SUPER ARRANGE VERSION II
SORCERIAN MUSIC FILES > CD&DVD > ドラゴンスレイヤー伝説
SORCERIAN MUSIC FILES > CD&DVD > SORCERIAN ORIGINAL SOUND TRACK Vol.2
SORCERIAN MUSIC FILES > BGM一覧表2
SORCERIAN MUSIC FILES > Music Screenshot > 追加シナリオVol.1


 

4-4 ああ、ジョセフィーヌは今何処




シナリオメニュー に戻る


戦国ソーサリアン プロローグ