HOMESORCERIAN冒険の書 > 真田幸村の章
 

SORCERIAN

SANADA YUKIMURA'S CHAPTER
『真田幸村の章』

冒険の書 シナリオデータ シナリオマップ

 

〜序章〜
忍者と戦うソーサリアン 元和元年(西暦1615年)、前年の大阪冬の陣の直後から、徳川家康の命によって、大阪城の堀は本丸を残し、すべて埋め立てられていた。こうなってしまうと、難攻不落の名城とうたわれた大阪城とて、裸同然である。家康の周到な準備に裏付けされたこの作戦によって、豊臣氏は、つづく大阪夏の陣において滅亡、同時に豊臣方についていた武将たちも数多く死んでいった。
 後藤基次や木村重成らとともに、最後まで徳川方を悩ませた武将、策士として知られる真田幸村もそのうちのひとりであったが、偉大なる魔法使いエティスは彼が死んでいない、と説いた。幸村は、魔の力によって蘇ったというのだ。そして幸村は自分の故郷に戻り、忍者軍団を組織し、徳川家康の暗殺をもくろんでいるという……。

 

〜登場人物〜
真田幸村 真田幸村 (1567 - 1615)
 武田信玄の将、真田昌幸の次男として生まれ、徳川家康に仕えた。だが、関が原の戦いでは、父、昌幸とともに西軍の将として信州上田城に入り、徳川秀忠の軍を翻弄。戦後は高野山に流されたが、大阪冬の陣、夏の陣には豊臣秀頼の招きにより入城。徳川方を悩ましたが、ついに戦死した。
小助 あかね
小助
 もとは、徳川家に仕えていた忍びの者であったが、幸村の手の者にそそのかされ、真田忍軍の一員となってしまう。
あかね
 家康が全国に放った"くのいち"のひとり。命によって幸村の屋敷に潜入したが、その後プッツリと連絡を断ってしまった……。

〜敵モンスター〜
天狗 天狗
 山伏の姿に似て、鼻が高く、翼を持っている。その神通力で空中を自由自在に飛び回るため、剣を当てることは難しい。かといって、もちろん魔法は効かないので、やはりタイミングを合わせて斬りつけるしかない。高空から舞い降りつつ、蹴りを放つ瞬間だけを狙って叩くのが、最良の攻撃方法だが、ヒットポイントは260もあるぞ。

 

真田幸村の章 関連リンク:
ABOUT SORCERIAN > 戦国ソーサリアン
ABOUT SORCERIAN > ALL ABOUT SORCERIAN
ABOUT SORCERIAN > コミック 戦国ソーサリアン
ABOUT SORCERIAN > SORCERIAN ART&GRAPHICS
ABOUT SORCERIAN > Falcom History Legend of Illustrations
SORCERIAN > SCENARIO DATA > 真田幸村の章
SORCERIAN > SCENARIO MAP > 真田幸村の章
SORCERIAN MUSIC FILES > CD&DVD > SORCERIAN SUPER ARRANGE VERSION III
Ys MUSIC FILES > Falcom CD > Falcom SPECIAL BOX '90
Ys MUSIC FILES > Falcom CD > Falcom J.D.K.BAND 1
SORCERIAN MUSIC FILES > CD&DVD > SORCERIAN ORIGINAL SOUND TRACK Vol.2
SORCERIAN MUSIC FILES > BGM一覧表2
SORCERIAN MUSIC FILES > Music Screenshot > 戦国ソーサリアン
SORCERIAN MUSIC FILES > Music Screenshot > 戦国ソーサリアン MSX


 

5-3 豊臣秀吉の章




シナリオメニュー に戻る


5-5 徳川家康の章