Famicom

Music Screenshot: Ys - Famicom Ver.
音楽使用場面:イース - ファミコン版

Platform
機種
Famicom
Cover
前面
ファミコン版イース パッケージ
このゲームをAmazonで購入
Release Date
発売日
1988/ 8/26
Published by
発売元
Victor Musical Industries
ビクター音楽産業
Developed by
開発元
Advance Communication
アドバンスコミュニケーション
Catalog Number
型番
VFR-Y2-05
Release Price
価格
\6,200
Sound Generator
音源
矩形波2音 + 三角波 + Noise
Display resolution / Color
解像度/色数
256 x 224
16色表示

SOUND STAFF
Original Soundtrack 無し
全機種画像比較 イースI 画像比較 前編イースI 画像比較 後編

 初めて家庭用ゲーム機に移植されたイースで、発売元はビクター音楽産業。

 移植にあたって原作パソコン版とは違うマップ構造への変更や、新たな要素が加味されるなど、ゲームがオリジナル版とは多少変化しており、続編のYsIIとストーリーで矛盾を生じてしまっている。そのためファミコン版はオリジナル版を経験しているユーザーからの評判はあまり芳しくない。

 音楽面では、オリジナル作品からの移植曲だけではなく、一部の曲が大きくアレンジされていたり、差し替えられたり、新曲が追加されたりしている。なお、オリジナルサントラは発売されていない。

 

FEENA
タイトル
タイトル画面で使用。
作曲:古代祐三

FOUNTAIN OF LOVE
ミネアの街 城壁上
ミネアの街と城壁(廃坑の石版に書かれている謎を解くと行く事ができる)で使用。原作パソコン版とは街並みが異なる。
作曲:石川三恵子

家・店内
取引所ピム オーマンの店
武器の店 防具の店
クラーゼの病院 ジェバの家
村長の家 盗賊のアジト
ミネアの街の店取引所ピム・オーマンの店・武器の店・防具の店・クラーゼの病院)とゼピック村の村長の家・ジェバの家、盗賊のアジトで使用。
原作パソコン版のTHE SYONINを元に作られたファミコン版の新曲。
作曲:不明

占いの店”サラ”
占いの店サラ
サラの家で使用。ファミコン版の新曲。原作パソコン版ではTEARS OF SYLPHが使われていた。
作曲:不明

FIRST STEP TOWARDS WARS
草原
草原で使用。原作パソコン版と比べマップが大きく変わっている。
作曲:古代祐三

ゼピック村
ゼピック村
ゼピック村で使用。ファミコン版のみの新曲で、原作パソコン版ではFIRST STEP TOWARDS WARSが使われていた。
作曲:不明

バギュ=バデット
神殿前
ゼピック村から神殿へ向かう山道で使用。ファミコン版のみの新曲で、原作パソコン版ではFIRST STEP TOWARDS WARSが使われていた。原作と比べてマップ構造は大きく変化している。
作曲:不明

PALACE
神殿回廊 神殿地下1階
神殿の1階・地下1・2階で使用。原作パソコン版ではPALACE OF DESTRUCTIONが使われていた地下1・2階もこの曲に統一されている。
作曲:古代祐三

HOLDERS OF POWER
ジェノクレス ニグティルガー
ヴァジュリオン ピクティモス
コンスクラード リファンガイ
ダルク=ファクト以外のボスで使用。ジェノクレスは原作パソコン版と攻撃方法が違う。また、コンスクラードは別キャラクターに、ヨグレクス&オムレガンは攻撃方法も含めて違うキャラクターが変更されている。
作曲:古代祐三

神殿地下3階
神殿奥
神殿の地下3階で使用。ファミコン版のみの新曲で、原作パソコン版ではPALACE OF DESTRUCTIONが使われていた。マップ構造等も大きく変化している。
作曲:不明

BEAT OF THE TERROR
廃坑の橋 廃坑
廃坑で使用。ファミコン版では廃坑へ入るまでに新たなアイテムがいくつか必要になる。また、入口は2つあって、最初の入口はもう一方の入口へ入るためのヒントが書かれた石版を見るだけで敵キャラも出てこない。もう一方の入口から入れる廃坑が原作パソコン版での廃坑にあたる。
作曲:古代祐三

TOWER OF THE SHADOW OF DEATH
塔入口 塔・地下牢
塔・柱 塔・鏡面世界
塔で使用。階が進むに応じて音階が上下する。原作パソコン版と比べてマップ構造が変わっている。塔の外周部分はなく、悪魔の風を止める柱は塔内部にある。また一部の場面でREST IN PEACEが使われている。
作曲:古代祐三

DEVIL'S WIND
悪魔の回廊
悪魔の風の回廊で使用。
作曲:古代祐三

REST IN PEACE
ラドの塔への橋 レア
悪魔の風の回廊途中にある扉内でラーバと会う場所、及びラドの塔の橋とラドの塔でレアと会うシーンで使用。原作パソコン版ではダルク=ファクト戦後に使われていた曲。
作曲:古代祐三

THE LAST MOMENT OF THE DARK
塔の最上階 塔の屋上
塔の最上階、及びファミコン版で追加変更された塔屋上へ向かう外の梯子の場面で使用。
作曲:古代祐三

FINAL BATTLE
ダルク=ファクト(分身)
塔最上階のダルク=ファクト(分身)戦で使用。原作パソコン版と違い、ここが最後の戦いではない。
作曲:古代祐三

FINAL BATTLE 2
ダルク=ファクト
塔屋上の本物のダルク=ファクト戦で使用。FINAL BATTLEを元に作られたファミコン版の新曲。
作曲:不明

THE MORNING GROW
ダームの塔 イース
エピローグが終わった後のエンディングビジュアルシーンで使用。最後に天空のイースがはっきりと現れる。本来は1ループで終わる曲だが、ファミコン版では2ループする。
作曲:古代祐三

SEE YOU AGAIN
スタッフロール
最後のスタッフロールで使用。
作曲:古代祐三

GAME OVER
GAME OVER
GAME OVERの時の曲。
作曲:古代祐三

Lucky 宝箱
アイテム入手
アイテム入手時の曲。メトロイドを参考に作られている。
作曲:古代祐三