CD

Sekaiju no MeiQ sound track : PROTO-TYPE
世界樹の迷宮 サウンド・トラック・プロト・タイプ

Label
レーベル
ATLUS
アトラス
Cover
前面
Sekaiju no MeiQ sound track : PROTO-TYPE
このCDをAmazonで購入
Release Date
発売日
2007/ 1/18
Published by
発売元
ATLUS
アトラス
Catalog Number
型番
Sekaiju_no_MeiQ
Release Price
価格
Not for Sale
非売品
Disc length
全長
16:20

 アトラスからニンテンドーDSで発売された『世界樹の迷宮』に早期購入特典として付いてきた音楽CDで、楽曲作成の過程で生み出された未使用曲&未使用バージョンを収録している。同年3月にはフルサントラの『世界樹の迷宮 オリジナルサウンドトラック』も発売されている。また、続編の『世界樹の迷宮II 諸王の聖杯』でも同様に早期購入特典CDが付けられており、以後同ゲームシリーズで恒例の事となっていく。なお、古代氏がニンテンドーDSのゲームの音楽を担当するのはコナミの『悪魔城ドラキュラ ギャラリー オブ ラビリンス』に続き2作目となる。

 『世界樹の迷宮』は、探索型の3DダンジョンRPG。可愛らしい絵柄とは裏腹に、1980年代に流行した古風で高難易度のゲームになっている。自分で手書きでマッピングが出来るのが特徴の一つで、DSのタッチスクリーンを生かしたシステムと言える。音楽は全曲古代祐三氏が担当しており、「昔懐かしいサウンドを再び・・・」と言うコンセプトから作られた楽曲には、FM音源(PC-8801FH)が使用されている。発売前には『イース』や『ソーサリアン』と言った、80年代にFM音源で奏でられ人気を得た古代氏往年のサウンドが蘇った作品としても話題となり、発売後には若い層からの好評も得て、続々とシリーズが量産されていく事となる。

 このCDに収録された曲はわずか7曲のみであるものの、2006年3月に作られたPCMの試作曲から始まり、ゲームのイメージが固まっていくにしたがってFM音源をメインにした音作りへと移行していく様を感じ取る事が出来る。全曲が実際のゲームに使われていないものであるが、「ダンジョン試作曲」はダンジョン1F〜5Fの曲「迷宮I 翠緑ノ樹海」として完成バージョンが使われており、「オープニングフルバージョン」は、その前半部分がオープニング曲「物語は紡がれる」として使われている。また、「戦闘試作曲」は、『世界樹の迷宮II 諸王の聖杯』において、通常戦闘後編の曲「戦場 響く剣戟の調べ」として蘇っており、また、『世界樹の迷宮』のリメイク版『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』では「バトル曲アウトテイクII」が「眠らずの戦場」として掘り起こされて使われていたりする。ブックレットには、古代氏のコメントの他、ゲームディレクターの新納一哉氏からのコメントも掲載されいてる。また、最後の1ページにはキャラクターイラストを担当した日向悠二氏の漫画も載っている。

 

No. Title
曲目
GAME
ゲーム
Composer
作曲者
Length
時間
1. ダンジョン試作曲 (PCM)
        2006.3 はじまりの冒険者に捧ぐ。
世界樹の迷宮 古代祐三 3:05
2. 戦闘試作曲 (PCM)
        2006.4 その戦いに、至宝を得よ。

(戦場 響く剣戟の調べ)

世界樹の迷宮 古代祐三 2:20
3. ダンジョン試作曲 (PCM+FM)
        2006.5 長く静かな回廊

(迷宮I 翠緑ノ樹海)

世界樹の迷宮 古代祐三 4:20
4. ダンジョン実験曲 (FM)
        そして、翠の地へと辿りつく。
世界樹の迷宮 古代祐三 1:44
5. バトル曲アウトテイク (FM)
        剣華散れよ、鉄靴響けよ。
世界樹の迷宮 古代祐三 0:55
6. バトル曲アウトテイクII (FM)
        眠らずの戦場

(眠らずの戦場)

世界樹の迷宮 古代祐三 2:38
7. オープニングフルバージョン
        伝承の詩、勇敢なる者達。

(物語は紡がれる)

世界樹の迷宮 古代祐三 1:18

 
▼ 古代祐三 Discography

■アトラス:世界樹の迷宮 全一覧表 ORIGINAL SOUNDTRACK 世界樹の迷宮

Pink Sweets Original Sound Track
■ 古代祐三 CD 全一覧表■古代祐三 CD 2007〜2010一覧表 ORIGINAL SOUNDTRACK 世界樹の迷宮