CD

The Legend of THOR / YUZO KOSHIRO
トア 〜精霊王紀伝〜/古代祐三

Label
レーベル
ANCIENT
エインシャント
Cover
前面
THOR 精霊王紀伝
Release Date
発売日
1998/ 2/
Published by
発売元
Ancient
エインシャント
Catalog Number
型番
Release Price
価格

Disc length
全長
46:01

 エインシャントより発売された『トア 〜精霊王紀伝〜』のオリジナルサウンドトラック。エインシャントのホームページを通じての通信販売のみで、プレスCDではなくCD-Rに記録した物に、自家印刷したジャケットが付けられていた。中古CD市場で流通する事は希であり、現在ではとても入手が困難になっている。なお、これ以後にもエインシャントから何度かCDが販売されており、1998年の8月には『Early Collection 2nd』が今度はプレスCDで発売。更に2001年には海外版ベアナックル2のサントラ『Streets of RAGE 2 Original Soundtrack』が輸入販売され、そして、2004年にも『MERREGNON SOUNDTRACK-VOLUME 2』が輸入販売されている。

 『トア 〜精霊王紀伝〜』は、1996年4月にセガよりセガサターンで発売されたアクションRPGで、メガドライブで1994年に発売された『ストーリー オブ トア 〜光を継ぐ者〜』の続編にあたる。かつて激しい戦いのあった精霊界「トア」を舞台に、精霊王となるべく試練の旅に出た主人公のレオンを操作し、ダッシュ・ジャンプ・前転・しゃがむ・必殺技・精霊魔法など多彩なアクションで敵と戦い、フィールドを探索しながら物語を進めて行くゲームで、開発は前作に引き続きエインシャントが行っている。ちなみに、前作『ストーリー オブ トア』は、長らくオリジナルサントラが発売されていなかったが、2007年発売の『Yuzo Koshiro BEST COLLECTION Vol.1』にて初めてCD化された。これは、ゲームが発売されてから13年目の事であった。

 PCやメガドライブ時代は主にFM音源を使って曲を作っていた古代祐三氏であったが、ハードウェアの世代交代が進んでいたこの当時は音源もPCM音源に移行していった時期で、それまで使い馴染んだ音源とはまた違う様々な試行錯誤が行われたていた。今作の音楽は、CD-DAなどを使った録音曲をそのまま流すのではなく、セガサターンの内蔵音源を駆使してフルオーケストラのサウンドを実現している。雑誌「PC music」の1996年8月号に掲載された古代氏の対談記事では『精霊王紀伝』の曲作りの事にも触れられており、内臓音源を使う際にサンプリング周波数を44.1kHzで鳴らそうとするとメモリが足りない事や、最低5kHzや8kHzと言ったチープな環境で鳴らしている今作はクリアな音ではないものの、逆にそれがゲームの雰囲気に合った世界観を作り出している、と言った内容が掲載されている。今作の楽曲は、耳に心地よいメロディラインと言うよりも、BGMとして場面に溶け込むような音楽であり、この時期の古代氏のこう言った作風は『TEN PLANTS』の「秋風索漠」などにも現れている。

 

No. Title
曲目
GAME
ゲーム
Composer
作曲者
Length
時間
1. アクエリアの村 THOR 精霊王紀伝 古代祐三 2:35
2. 水の神殿 THOR 精霊王紀伝 古代祐三 5:09
3. 魔人の使い THOR 精霊王紀伝 古代祐三 1:58
4. 精霊取得 THOR 精霊王紀伝 古代祐三 0:29
5. 炎の神殿 THOR 精霊王紀伝 古代祐三 4:10
6. 大地の森 THOR 精霊王紀伝 古代祐三 3:44
7. 闇の神殿 THOR 精霊王紀伝 古代祐三 4:44
8. 風の神殿 THOR 精霊王紀伝 古代祐三 5:07
9. 魔人の空間 THOR 精霊王紀伝 古代祐三 7:36
10. 魔人の塔 THOR 精霊王紀伝 古代祐三 3:22
11. 四天王 THOR 精霊王紀伝 古代祐三 3:07
12. エンディング THOR 精霊王紀伝 古代祐三 4:00

 

Music Composed by

Yuzo Koshiro

 
▼ 古代祐三 Discography

VATLVA
■エインシャント開発 全一覧表 Streets of RAGE 2 - Original Soundtrack

Culdcept ORIGINAL SOUND TRACK
■ 古代祐三 CD 全一覧表■古代祐三 CD 1995〜2006一覧表 TEN PLANTS